• こまちカフェ
  • 070-5562-9555

    月曜日~土曜日10:00~17:00営業
    (日・祝・第二月曜日定休)

【パートナーさんたちと考える「私×SDGs」】(2018/07/30更新)

【パートナーさんたちと考える「私×SDGs」】

こまちぷらすでは、パートナーの方同士がつながり、共に学ぶ場として「パートナーぷらす交流会」を開催しています。
半年間、月1回の交流会や研修をする会です。

先週7/27は研修会として、「私×SDGs」について考えました。

SDGsについては、こまちぷらすでは「小さなお店でできること」として、カフェ、さまざまなプロジェクト、そして手作り雑貨のhaco+の作家の皆さまと「ものづくり×SDGs」を考える取り組みをしています。
横浜市がSDGs未来都市に選定され、さっそく今年の小学校の夏休みの宿題にも出ているようですね。

このSDGsについて知り、それぞれが身近な生活の中でできることを考えよう!というのがテーマでした。

「SDGsという言葉自体を初めて聞いた」
「聞いたことはあっても何のことだかわからなかった」
という方がほとんどの中、

そしてさらには、

私たちが安価にものを手に入れられることと引き換えに、離れた国で子どもたちが搾取的な労働を強いられている現状があること。

地球の面積の3%にあたる都市部で、全体の67%の炭素を排出していること。

など、少しショックでもあり気が遠くなるような現実を知る一方で、
自分の今の生活に引き寄せてお一人お一人が一生懸命考える姿がとても印象的でした。

・心がけて取り組むことが楽しく心地よく喜びになる工夫を考えたい。
・様々な企業が取り組んでいることも初めて知った。
・周りに伝えていくこと。
・物を選ぶときの基準を少し変えようと思う。
・食品のロスを少なくすること。
・知ろうとし続けること。
・取り組んでいる誰かを応援する。
・自分の大学時代の研究テーマと重なっていてびっくりした。

ひとりひとりの力は小さくても、様々な気付きと私たちにできることが沢山出てきました。

「今日のようにみんなで考えて話す機会が大切」
「折に触れて誰かと共有したい」

そんな感想もいただきました。

こまちぷらすとしても、小さな団体、小さなお店からできること、みなさんと一緒に引き続き考えていきたいと思います。
haco+の作家のみなさんも、現在作品作りに取り組んでいます♪

*こまちぷらす×SDGsの取り組みについてはこちら
https://www.facebook.com/468078850069459/posts/887232448154095/

*haco+作家さんと考える会についてはこちら
https://www.facebook.com/1314562905236586/posts/2500361319990066/

*SDGsとは…
Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さないことを誓っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

▲トップに戻る