• こまちカフェ
  • 070-5562-9555

    月曜日~土曜日10:00~17:00営業
    (日・祝・第二月曜日定休)

ケアラーズカフェ「えんがわ」開催報告(2018/12/26更新)

【認知症とともによりよく生きるためのヒントと共に… 12/21ケアラーズカフェ「えんがわ」開催報告】

先週金曜日のケアラーズカフェ「えんがわ」では、
「旅のことばカード」を使ってのおしゃべりをしました。

机いっぱいに並べられた40枚のカードから、
おひとり3枚ずつ、気になるもの選んでいただき、
気になった言葉や、読んで感じたことを順に話しあいました。

「自身の祖父母が認知症で、嫌悪感もあった。旅行や外出にアクティブだった祖父母が認知症になってからあまり外出しなかったと聞いた。今思うと、その頃の祖父母は〝今を楽しめて″いただろうか…」

「同じ側に立って寄り添うことの大切さと難しさ。本人の言うことがちゃんと取りあってもらえない状況は避けたい。でも、否定も迎合もせず〝受け入れる″ことのむずかしさも感じる。」

「できないことや、できなくなることに気をとられがちだが、できることに目を向けてご本人もご家族も過ごせたら」

「離れて暮らす両親の、介護が必要になった後や最期についてどうしたいか、ちゃんと話したことがない。話さなくてはとは思っているが…」

孫として、子どもとして、自分自身の将来のこと、様々な立場と視点で思うことがカードをきっかけに引き出されました。
おもしろかったのは、同じカードを選んだ方どうし理由や視点が違ったこと、また、違うカードを選んでいても、話していくうちに大事にしたいことがつながっていること、
そんなことも見えてきました。

 

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!

次回の「えんがわ」は1/25に開催予定です。
こまちカフェ見守りボラティア関さんセレクトの、新聞の切り抜きを手におしゃべりをする会です。

*詳細・お申込みはこちら
https://kokucheese.com/event/index/545824/

定員5名と、少人数でゆったりと話す会です。
お話したい方、誰かのお話を聞きたい方、雰囲気をご覧になりたい方、どなたさまもお待ちしております^^

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

▲トップに戻る